🔰はじめての方に

 

こんにちは、心地治療院の島田です。
はじめての方に、当院のことを知ってもらえるようご案内したいと思います。

Q. 心地治療院ってどんなところ?

身体のかかりつけ治療院として、主に鍼灸療法・自律神経整体など治療しています。
まずは患者さんのお悩みの症状をじっくり聞くところから始めます。

本来人間の体は、不調があれば自然治癒力がはたらき、自分で治せるようにできています。
しかし、何らかの原因で自分で治せなくなり、辛い症状が続きます。

病院で検査しても異常なく、薬を飲んでもなかなか改善しない、特に西洋医学では治療方法はない、そんな時に心地治療院があなたのお役にたてるかもしれません。

検査では確認できない何らかの原因を、東洋医学では体を丁寧にチェックすることで突き止めていきます。

  • 望診(見た目、舌)
  • 聞診(声の調子)
  • 問診(からだの状態を聞く
  • 切診(脈、お腹、ツボ)

体の状態などを一つずつ丁寧に検査していきます。
嘘みたいと思われますが、ストレスや食生活の状態なんかもよくわかります。

初診は、こうした中医学理論に基づいた検査で、患者さんの体質を見極めていきます。

まずは自分の体質や症状の原因などを知ってもらうことが大切です。

少しでも早く健康な状態になってもらうことが当院の思いであるので、
あなたの体の状態に合わせた最適な治療法をしていきます。

どんな症状の方が通っている?

病院やクリニック、その他整骨院やマッサージなどどこへ行ってもなかなか良くならない方が良く来られます。

下記のような慢性症状の方が多いです。

  • めまい
  • 耳鳴り
  • 不眠
  • ふらつき
  • 不妊症
  • 月経不順
  • PMS(月経前症候群)
  • 肩・首・背中のこり
  • 五十肩
  • 腰痛(筋筋膜性)
  • 座骨神経痛(腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群による)
  • 胃腸症状
  • 顔面神経麻痺
  • リウマチ
  • 黄斑変性症
  • 更年期障害
  • ストレス
  • 便秘下痢
  • 慢性疲労症候群

7割〜8割近くが自律神経と婦人科系の患者さんが来院されています。

 

どんな治療方法ですか?

東洋医学は、問診や体表の状態をよく観察し、治療方針をたてていきます。

悪いところだけを見るのではなく、身体全体をみるのが大切です。

なぜなら、悪いところの原因が、必ずしもそこにあるとは限らないからです。

大元の幹を治さないと、枝葉はなかなか改善していきません。

からだ全体を整えていくことが、根本的な治療であり、回復の近道だと思います。

また自律神経失調症や不妊症と診断されても、東洋医学ではいくつもの原因が考えられます。

たとえば、

  • 外因(暑さ、寒さ、湿気など)
  • 内因(怒りすぎ、悲しみすぎ、憂すぎ、怖がりすぎなど)
  • 不内外因(食べ過ぎ、働きすぎ、外傷など)

特に、現代人はストレス・暴飲暴食が原因のことがほとんどで

冷えや働きすぎて体を酷使していることなんかも多いです。

これらは複雑に絡んでおり、まずは初診でしっかりと見極めていくことをします。

その患者さんの体質や症状によって治療法が異なりますが、基本は全身治療を行います。

鍼の太さや長さ、お灸の種類、どのツボにどれくらいするかは状態をみながら決めていきます。

だいたい10本前後くらいになります。

どんな治療の流れですか?

基本的には、以下のようになります。

  1. 来院
  2. 問診票 記入
  3. 問診(30分ほど)
  4. 体の検査し、今のからだの状態を把握する。*重要です。
  5. 治療(50分〜80分ほど。症状の状態によって変わります)
  6. 治療スケジュールとご予約の調整

1回目の来院でその方の治療方針を決めていきますので、

本当の効果的な治療は2回目からが大切だと思ってくださいね。

最後に

東洋医学、西洋医学問わず、からだの不調を一回で治すことは非常に難しいです。

手術や感染病においては一回で治るというイメージもありますが、下準備の薬や継続的な服薬も含めてとても一回でなおりません。

今ある症状は長年の蓄積であると思います。

本来は、生活改善をし、自然治癒力でも治せますが、それ相応の期間が必要です。

心地治療院では、原因を的確に見極め、最適な治療と養生法を提供し、治癒期間を短くするようサポートしています。

どこにいっても中々治らず、治療を続けられない方には、

「ここでなら、継続して任せられる」と思っていただけるよう治療していきたいと思います。