心地治療院 開院して2ヶ月が経ちました。

2か月目にもなると、随分と新しい環境に馴れてきました。

まだまだ新しい患者さんばかりなので、こちらも緊張感をもって治療しています。

2か月目の新規の患者さんの状況です。

  • 19人の新規の患者さんを治療しました。
  • 鍼灸治療が初めての方は、10人。1回だけ受けたことがあるは5人。
  • 男女比は、男性2:女性8です。
  • 年齢層は、10代1人、20代3人、30代6人、40代5人、50代3人、60代1人
  • 症状は、主訴として自律神経症状(めまい、耳鳴り、食欲不振、不眠、うつなど)6人、肩首背中5人、不妊症2人、腰痛3人、捻挫1人、膝・ふくらはぎ2人でした。
  • 地域は、那覇市、浦添市、宜野湾市からの来院でした。

 

先月はオープンのチラシを作りましたが、今月は何もしないでこれだけの患者さんが来てくれたのはありがたいです。

やはり、自律神経失調症の方が多いです。自身の得意な分野であり、改善できる症状ではあるのですが、治るまで時間が少しかかりますね。でも決して治るまで我慢比べのようなものではなくて、自分が無理していたことに気づいてあげて丁寧に取り除いていくだけです。

自律神経が改善していく過程は、気分的には楽しいですよ。
できなかったことがまたできたり、新しいことがしたくなったりと。
何よりよく眠れて、ご飯がおいしく、笑顔が増える。

また先月よりは、運動器疾患が増えた気がします。
五十肩や肩こり、腰痛、膝痛など。
その場で効果を感じることもありますが、慢性の方はしばらく通ってもらっています。
治療ポイントはまた戻らないようにするための体の調整。体づくり。体の使い方。

多岐にわたった症状の方が来ていただけてますが、

一つづつ整理して原因を紐解いていきながら治療をしていくことが大切です。

それと、鍼灸が適応でない疾患(外科疾患、感染など)の疑いがある方は病院の受診をしてからお越しください。

よく分からない症状であまりにも症状が激しい方も、一度受診をおすすめします。

その上で大きな問題が発見されなければ、鍼灸整体を受けてくださいね。

服薬状況、血液診断、画像診断も参考にさせてもらうことがあります。

単純に相談したいというので持ってきてもらっても良いですよ。

もちろんこの病気ではないか!などという確定診断などは法律上できませんので。

 

これからも皆さまのかかりつけ東洋医学治療院をめざして、頑張っていきたいと思います。