めまいの症例

めまい(ふわふわする)方の症例

〈患者〉Y・M様

〈症状〉めまい(ふわふわする)
随伴症状 首肩の痛み、こり

初診 (お悩み 要望 過去の経過)

今まで眩暈はほとんどなかったが、半年前、血圧が少し上がって来たと感じ、日々過ごしていたが、買い物中に突然めまいに襲われた。

すぐ病院に行ったが、原因は分からず、自律神経失調症と診断された。

薬を数種類処方され、服用している。

その後体調にも気を付け過ごすも、ほとんど改善されず、当院へ来られました。

 

①  治療 (治療内容 目的)

普段は症状もあるのでゆっくりと過ごしているが、パートを週2回数時間だけしている。仕事の後は特に疲れを感じやすい。

もともとは比較的体力もある方で、無理がきくタイプの方。

現在は、少し弱り(疲れ)も出てきている。

首・肩・背中の緊張が強い。

 

自律神経の乱れはもちろん関係しているので、まずはその調整。

舌の先や横が苔がはがれて、荒れている。

東洋医学では、特に肝と心の治療を中心に行った。

弱りもある胃腸症状や稀に動悸も。そのあたりも注意しながら治療する。

 

②  経過 (成果、結果)

週一回の自律神経集中治療を3、4か月続けた。漢方薬の相談にも乗らせていただき、併用してもらった。

途中、一進一退はあったが、4か月後には車の運転も落ち着いてできるようになり、海外旅行にも行くことができた。不安も取れ、多少の自信もでてきたとのこと。

 

③  考察

仕事や家事を続けながらの治療であったので、すぐに改善とはいかなかったですが、買い物、車の運転、海外旅行など、不安で出来なかったことが徐々に出来るようになっていったことは自信になったようです。

自律神経の症状は、精神的にも肉体的にもストレスと非常に関係が深いです。

ストレスが体全体のバランスを乱します。

耳だけの治療や、脳だけの原因ではない場合が多いです。
(もちろん、局所だけで治られる方もいます)

めまいの症状は、本来もう少し早い段階で改善見られることもありますが、生活の中でのストレス改善が上手くいかない場合、一進一退があり改善が遅れるように思います。

ご本人さんも結局はストレスに原因があると気づいたあたりから、回復が早まっていきました。

現在も月二回ペースで通っていただき、首、肩、背中の緊張を取りつつ、体全体のバランスを整えています。

 

難聴・めまい(40代女性・アパレル販売)の施術症例


めまい・頭痛 40代 女性